fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

朗報 本年度予算使い果たしのEV補助金は11月中旬以降も予算上増しで継続

年末に電動車両の購入を検討されておられる方に朗報です。
予算が尽きるかもと言われている令和4年度の補助金
追加予算が付く予定です。



EV補助金 2022年度 三菱


"政府は電気自動車EV)購入の際に支給する補助金を2022年度第2次補正予算案で積み増す方針だ。
日産自動車や三菱自動車が発売した軽EVの販売が好調で11月中にも受け付けが終わる見通しになっていた。
追加で予算を手当てして消費者の購入を後押しする。

西村康稔経済産業相は27日の参院経済産業委員会で「補正予算で計上し予算を確保したい」と語った。
日本維新の会の猪瀬直樹氏への答弁。
補助金は新車登録時に個人や法人に対し、EV1台あたり最大85万円を支給する。
EVやプラグインハイブリッド車(PHV)の場合は最大55万円の補助が受けられる。
政府は電気自動車EV)購入の際に支給する補助金を2022年度第2次補正予算案で積み増す方針だ。
日産自動車や三菱自動車が発売した軽EVの販売が好調で11月中にも受け付けが終わる見通しになっていた。
追加で予算を手当てして消費者の購入を後押しする。
西村康稔経済産業相は27日の参院経済産業委員会で「補正予算で計上し予算を確保したい」と語った。
西村 経済産業大臣

補助金は新車登録時に個人や法人に対し、EV1台あたり最大85万円を支給する。
軽EVやプラグインハイブリッド車(PHV)の場合は最大55万円の補助が受けられる。

➡︎□元記事に




岸田内閣、政府自民党および西村経済産業大臣は、
EV補助金を積み増すことに、前向きなようです。
西村大臣は、米国の米国産に偏った補助金法案の施行に
懸念を示しているなど、国内自動車メーカーに対しては
応援の姿勢を取っているものと思われます。

何とか日本も国を挙げて、電動車両の普及と、
国内経済の活性化、日本が誇る自動車産業のグローバルな
プレゼンスの向上を目指してほしいと思います。
内閣支持率は下がっていますが、国家の未来の事を考えて
政策を遂行していることも評価してあげないといけませんね。

情報は、公式見解を見てください。
➡□次世代自動車振興センター公式HP

新型アウトランダーPHEV EV補助金 振込通知

➡□我が家にも国の補助金55万円が振り込まれました!

三菱新型アウトランダーPHEV(22型)カタログ コンセプト

➡□新型アウトランダーPHEV、1万台予約受注の訳に補助金も貢献

2021年度 EV PHEV補助金額一覧

➡□21年11月新型アウトランダーPHEV発売時の補助金

高速道路補助金

➡□2015年にはEV高速道路補助金なるものもありました

高速道路補助金アンケート

➡□2016年に高速道路補助金ゲット!


トヨタ ミライ 新聞広告

➡□2014年トヨタ水素燃料電池車、初代MIRAIの補助金は200万円
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する