fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

三菱自動車は「ジャパンモビリティショー2023」に電動ミニバン?次期デリカD:5出展?

今年は東京モーターショー改めジャパンモビリティショーがあります。



三菱自動車はこのほど、10月25日~11月5日(一般公開は10月28日~)に東京ビッグサイト(江東区有明)を中心に開催される「ジャパンモビリティショー2023」において、「冒険心はいつもあなたの中にある。いつだって誰だって、どこにいたって冒険はできる。」をブーステーマに出展し、三菱自動車ならではの“冒険心を呼び覚ます心豊かなモビリティライフ”を提案すると発表した。


ジャパンモビリティショー2023 三菱


ジャパンモビリティショー2023 三菱

➡□元記事に



10月開催のジャパンモビリティショーの三菱ブース出展車の一部が公開されました。

一部しか見えませんが、、
ショートノーズというかノーズレス。
という事はエンジンが搭載されていないBEVと推察されます。
そして、特徴的なH字型横一文字ポジショニングライトと
その下にあるヘッドライトです。

よく見ると、ライトと三菱ロゴは宙に浮いている
(フロントガラスの上にある)様な意匠にも見えます。✳︎
(訂正)
よーく見るとシートが後ろを向いているようにも見えるので
これはリアなのだと思えてきました。
とするとBEVとかミニバンでないかも
次期大型SUVの可能性も感じられます。
またいい加減な事を書いてしまい失礼しました。
今後に注目です。


そして、ルーフにキャリアボックスを背負ってます。
これは電動ミニバン、次期デリカD:5か?
と思ってしまうシルエットです。


このデザインのクルマを達成するには、
もしかして日産の全固体電池の搭載を待たねばならないかも
しれないので、発売は少し先になるコンセプトカーと思った
方が良いかもしれません。
しかし加藤社長が言う
「今後の方向性の面影がはっきり見えるクルマ」の一つかも
しれません。

期待しましょう。

✳︎ロゴが宙に浮いているデザインは、以下のルノーカトルの
ルノーロゴにインスパイアされたものかもしれません。


三菱加藤社長 十勝アドベンチャートレイル

➡︎□加藤社長ジャパンモビリティショー出展車コメント

ニッサン EVテクノロジービジョン 固体電池

➡︎□日産テクノロジーヴィジョンによる全固体電池搭載MPV



トヨタ エスティマEV

➡︎□トヨタ電動エスティマ 開発中?

新型トヨタハイエース PHEV

➡︎□トヨタ電動ハイエース

VW フォルクスワーゲン商用車 新型「マルチバン」

➡□VW マルチバンPHEVが素敵!


VW ev I.D buzz

➡︎◻︎VWのID BUZZ


東京オートサロン2019 三菱「デリカD:5純正用品装着車」ルーフキャリア

➡︎□ミニバンにPHEVがない理由


ルノー  「4EVER TROPHY」キャトル EV

➡□期待できそうな電動ルノーカトル

米リヴァイン アマゾン配送車 EV

➡︎□米リヴィアン Amazonから10万台受注

Canoo pickup truck カヌーEV ピックアップトラック

➡︎□米カヌーのピックアップトラック

米カヌー Canoo配送業務バンタイプのEV「MPDV」

➡□米カヌー社のピックアップトラック(そういえばこの会社現代と提携してました)

bollinger b1 b2 EVトラック 

➡□そうきたか!米ボウリンガー社の電動SUV

韓国 現代ヒュンダイ新型STARIA 

➡︎□ヒュンダイ スターリアのちのスターゲイザー

中国 大型ミニバントランプチ m8広州汽車

➡□中国から大型ミニバンPHEV登場

トヨタ新型ヴェルファイアPHEV 3.5LPhev


➡︎◻︎トヨタ ヴェルファイアPHEV登場?
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する