fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

三菱アウトランダーPHEVの三菱コネクトを使った、スマート充電サービスの実証事業を開始

アウトランダーPHEVオーナーで、東京電力、中部電力管轄にお住まいの方に
ちょっと気になる実証実験が始まります。




2月15日、三菱自動車、MCリテールエナジー、Kaluza、三菱商事の4社は、電動車のコネクティッド技術を活用した国内初となるスマート充電サービスの商用化に向けた実証事業を開始すると発表した。スマート充電サービスとは、社会全体のエネルギーコスト低減と電動車ユーザーにとって魅力的な充電環境の提供を目的としたサービスで、この実証事業で得られる成果は、同サービス開発に活用していく。

通常の家庭充電において、ユーザーがスマートフォンのアプリ上で指定した時間までに、電力市場価格等が安い時間帯に充電が自動で最適化されるサービスを提供

三菱 スマート充電 Kaluza アウトランダーPHEV


実証事業のイメージ
このたびの実証事業は、三菱自動車が販売する「アウトランダー(PHEVモデル)」を保有する方(※)を対象に、三菱商事の出資先であるOVOグループのKaluzaが提供するEV充電制御プラットフォームを通じて、通常の家庭充電においてユーザーがスマートフォンのアプリ上で指定した時間までに、電力市場価格等が安い時間帯に充電が自動で最適化されるサービスを提供するというもの。
※東京電力パワーグリッドまたは中部電力パワーグリッドの電力供給区域に居住しており、三菱自動車が提供するコネクティッドサービス「MITSUBISHI CONNECT」に登録、かつ自宅に普通充電器を設置している方が対象
実証期間中、ユーザーはMCリテールエナジーが同サービスのために開発する実証専用の電力プランに加入することで、充電制御の結果に応じて充電コストを節約することができる。また、このサービスでは、Kaluzaのプラットフォームから三菱自動車のコネクティッドシステムを通じて、車両に対して直接の充電制御が可能となるため、通信機能が付いた充電設備(スマート充電設備)等が不要となる



➡︎□元記事に



三菱 スマート充電 Kaluza
上記はKaluza社のHPです。グローバルにスマート充電に取り組んでいる企業のようです。


個人的にはちょっと気になります。
実用化されたら、使ってみたい気もします。
何故なら、今は東京電力の深夜時間にタイマーを
セットして充電しています。


電気代が安くなる「夜」の時間帯は電力会社やプランによって異なりますが、
おおむね21時前後~翌8時前後となっています。


このシステムを使えば勝手に安い時間を選んで
充電してくれるので便利な気がします。
特に三菱コネクトに入っていれば、新たな充電制御設備が
要らないのは非常に良いと思います。
実用化を期待します。

三菱カルーザ スマート充電サービス


➡□本件第一報、2023年記述三菱英カルーザ社と国内初スマート充電サービス開始へ


アウトランダーPHEV 英国 Mitsubishi outlander phev uk

➡□英国三菱のスマート充電サービス(2020年記述)
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する