fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

MAZDA アクセラに搭載の「HEADS-UP COCKPIT & MAZDA CONNECT」を見れました

以前から一度見てみたかったのが、
マツダ アクセラの 運転に集中出来ることを目指して
開発された「ヘッズアップコクピット」と
クルマをコミュニケーションツールにするという
流行りの情報システム「マツダ コネクト」です。

MATSUDA CONNECT アクセラ
①ダッシュボードに設置された7インチセンターディスプレイ
②左手を自然に降ろした位置にあるコマンダーコントロール
③そしてドライバーの1.5m前方に焦点を結んで見えるアクティブ・ドライビング・ディスプレイ
の三つで構成されています。

今回会社のそばのマツダディーラーさんで実車を見せて頂きました。
MATSUDA CONNECT アクセラ
こちらには、アテンザ、CX-5、アクセラと現在のマツダの
主力3車種がしかも、コンセプトカラーである
「ソウルレッドプレミアムメタリック」で展示してあります。
カッコイイです。
「ヘッズアップコクピット&マツダ コネクト」は
アクセラだけの標準装備になっています。
(アテンザ、CX-5は普通のコクピットです)

アクセラの電源を立ち上げたところが見てみたい
とお願いしたところ、女性の営業の方が別の試乗車を
見せて下さいました(感謝)。
MATSUDA CONNECT アクセラ

パワーボタンを押すとセンターに回転計が浮かび上がります。
青く光ってステキです。
そして見えます見えます!フロントガラスに重なった前方に
デジタル表示でスピードメーターの「0」の数字が浮かんでいます。
昼なのでそんなにクッキリではないですが、位置としては
視線を下げないで見える位置です。
(スマホ写真なのでピントの甘さはご容赦下さい)
MATSUDA CONNECT アクセラ
そしてこちらがマツダコネクトです。
欧州車で主流の手元のコマンダーコントロールを回して感覚的に
操作できるもので大変使いやすいです。
(営業の方の綺麗な指が色っぽいです 笑)
7インチディスプレイもダッシュボード上としては大きすぎず、小さすぎず
で非常に見やすいです。
そして表示文字が大きい(一画面に縦で最大7行迄にしているそうです)ので
大変分かりやすいです。
ちょっぴり困ったソフトウエアの三菱MMCSを使っている自分としては
実に羨ましい操作性でした。
マツダコネクトはナビは勿論、ネットラジオやドライブ診断も出来るそうです。

国産メーカーで唯一Appleの「CAR PLAY」に参加していないだけの
ことはある独自の優れたシステムでした。
この良さは、実際見せて頂かなくてはわかりませんでした。

➡️アップルの「カープレイ」について


MATSUDA CONNECT アクセラ
最後が見せて頂いたアクセラスポーツ ハッチバック
カラーは「ブルーリフレックスマイカ」だそうで、非常に
微妙な国産にはあまりないような素敵な色でした。
改めてお付き合い頂いたマツダディーラーさんありがとうございました。

➡️オートサロンのマツダ車写真へ


後述;このマツダコネクト、ユーザーの方に(特にナビの性能が)不評な様でやっぱり使ってみないとわからないものだと思いました。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する