fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

アウトランダーPHEV2014マイナーチェンジ見てきました① @三菱本社ショールーム

ついに港区の三菱自動車本社ショールームに
マイナーチェンジ後の2014年モデルのPHEVが
展示されたと聞いて、昨年以来久々に行って
みました。
三菱アウトランダーPHEV2014モデル
以前と同様左手奥のステージ上に展示された新PHEV。
色はテクニカルシルバーのプレミアムパッケージです
JNCPAファイブスター賞受賞の誇らしいパネルあり。→アウトランダー破壊写真

三菱アウトランダーPHEV2014モデル
まずは、フロントの変化から
①バンパー下部にシルバー樹脂のフロントアンダーカバーが装備されました
 (真横から見ると顎が張っているのがわかります)
②フォグランプべゼルの色が黒になりました。ベースに黒樹脂リングがシルバーメッキ。
愛車と同じテクニカルシルバーにこの組み合わせは初めて見ましたが
「凄くいい」です。しっくりきます。
PHEVのデザインコンセプトが「メタルコクーン」なので代表色のこの色にした自分は、
それを壊さない程度のアクセントで黒・銀を差し色にするのが良いと思っているのですが
この処理は素敵です!


三菱アウトランダーPHEV2014モデル
ちなみにこの展示車にはお客様CPのサイドステッカーが貼ってありました。
テクニカルシルバー(車体)×グレーシルバーメタリック(ステッカー)の組み合わせ初めて見ました。
(目立つのはこの色の方が目立ちます)
→ライトグレーシルバーメタリックと比較

三菱アウトランダーPHEV2014モデル
さて3万円ちょっとのメーカーオプションでルーフレールが装着できます。
テクニカルシルバーの車体にこのシルバーのレールが装着されているのも初めて見ましたが
SUVっぽさが強調されてカッコイイです。(これからご検討される方はおススメ装備だと思います)
ルーフの黒い継ぎ目が隠れて、メタルコクーン感が強調されますし、
これをつけると2014モデルだと判る差別点です。
三菱アウトランダー
ちなみにこちらが正面に展示されているMC後ガスランダー
この色にルーフレールも良く会います。
ガスランダーはボディ色×ブラックのアウトドア感を強調されて良くなりました。
一体色のメタル塊感のPHEVと差別化されてきました。

その②インテリア編に続く
アップしました
➡️オフホワイトシートのインテリアへ
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する