fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

来た!トヨタの燃料電池車FCV早ければ年内発売!価格は700万円也。

日本代表が負けたニュースのすぐあとに
NHKで元気の出るニュース
トヨタ燃料電池車FCV発売
トヨタ燃料電池車FCV発売


以下転載します。

トヨタ自動車は、次世代のエコカー「燃料電池車」の
一般向けの販売を今年度内に日本で始め、
価格を700万円程度とすることを正式に発表しました。

燃料電池車は、車に充填(じゅうてん)した水素と
空気中の酸素を反応させて発生した電力で走る車で、
走行中に水しか排出しないことから次世代のエコカーの
本命とも言われています。
トヨタが25日発表した燃料電池車は、セダンタイプで、
車に搭載されたタンクに水素を1回充填すると、
およそ700キロの距離を走行できるとしています。
トヨタは、この車の一般向けの販売を日本の大都市圏を
中心に今年度内に始め、価格を700万円程度とする
ことを正式に発表しました。
その一方で、国内での販売開始の時期を年内とすることも
検討しているほか、来年の夏ごろにはアメリカと
ヨーロッパでも売り出す計画です。
トヨタの加藤光久副社長は「燃料電池車の一般向けの
販売は、広く普及させる長いチャレンジの始まりだ。
この車で、有力なエネルギーである水素を活用する
社会の一翼を担っていきたい」と述べました。
燃料電池車を巡っては、ホンダが来年、日産自動車が
3年後に一般向けの販売を計画するなど、メーカー各社が
開発に力を入れていますが、普及に向けては価格の
さらなる引き下げとともに、水素を車に充填する施設の
数をどこまで増やせるかが課題となります。


という事です。

さあ来ました!これが走ると目立ちます!
未来がまたひとつ現実に。

→メガWebで見たFCV
→モーターショーのFCV

→トヨタFCV vs ホンダFCEV
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する