fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

軽井沢のカッコいい洋館 重要文化財・旧三笠ホテルへ行ってみました。

軽井沢 旧三笠ホテル
1908年明治後期に建てられ、移設されたものの当時の面影を残す
国の重要文化財「旧三笠ホテル」を訪れてみました。
 設計・施工が日本人の手による明治後期の純西洋式の木造ホテルです。
明治・大正時代を築いた著名人が訪れたホテルとして有名です。
着くと外観はこの様な素晴らしい美しさです。
特に屋根したの曲線で構成された梁が、特徴的でこの形は見たことがありません。
宮崎駿の風立ちぬに出てきそうです。➡︎◻︎風立ちぬ感想
ネットを見ると設定は軽井沢万平ホテルではないかという事ですが、
イメージは近いものがあります。

軽井沢 旧三笠ホテル
まずは一階から見て回ります。

軽井沢 旧三笠ホテル
1階の客室。明治時代としてはかなりモダンです。階段を上がって2階へ。
(ここの照明がステキです)

軽井沢 旧三笠ホテル
2階の客間。それぞれ少しづつ調度が違います。
窓から正面の外観がよく見える部屋もあります。

軽井沢 旧三笠ホテル
楽しかった旧三笠ホテルですが、残念だったのが
入口に『電気自動車で起こしの方は無料』
とあったので、喜んだのですが、残念ながらプラグインは
不可との事でした。…>_<…
車検証を見せたのですが、ガソリン・電気と記載してあるので
対象外だそうです。レンジエクステンダー付きEVの車検証は?
と思ってしまいました。
以下軽井沢町HPより



軽井沢へのお越しはエコなEVで
 
~電気自動車利用者へのインセンティブ事業 第2弾~

 低炭素社会の実現に向け、これまで町では二酸化炭素を排出しない
電気自動車(以下「EV」)の車両購入費に対する補助制度や
役場庁舎駐車場への急速充電器の設置など、EVの普及促進に向けた
事業を実施してまいりましたが、より一層の推進を図るため、
EVで軽井沢へお越しの皆さまへの特典として、町の文化施設の
入館料を無料にいたします。
 なお、この事業は走行中に二酸化炭素をまったく排出しない
電気自動車が対象となります。
プラグインハイブリッド車は対象ではありません
のでご注意ください。

【対象施設】
重要文化財・旧三笠ホテル
歴史民俗資料館
資料館分室市村記念館
追分宿郷土館
堀辰雄文学記念館
(旧)軽井沢駅舎記念館
※インセンティブ事業第2弾を記念して、各施設につき先着20組の方へ、
施設オリジナルグッズを差し上げます。
 
【ご利用方法】
電気自動車でのお越しを確認するため、最初に来館した施設の窓口へ
車検証をご提示ください。
引き換えに、1ヶ月間利用できる共通無料券を差し上げます。


試みがいいだけに残念!!
今後プラグイン差別キャンペーンが各地で増えないことを祈ります。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する