fc2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV乗りのブログです(自称 発売以来PHEVを最も長く乗り続けている男の1人)

レクサスNX200h 発売後の実車@青山ショールーム

レクサスNX
青山を通って時間があるとつい覗いてみたいのがレクサス
青山ショールームです。
この日は遂に発売されて、納車待ちの方を多く抱える
話題のコンパクトSUV「レクサスNX200h」の展示車が
見れました。(スマホなので低画質ご了解下さい)
前回上海モーターショーに出展した
「レクサスNX consept」を見たのですが、
結論から言うとそのまんまで発売された感じです。
非常にエクステリア、インテリア細部のクオリティが高く
素晴らしい出来ではないでしょうか。
レクサスNX
注目のヘッドライト処理ですが、改めてカッコいいです。
ライト内部のパーツもコンセプトカーとの差がわかりません。
3Dプリンターの登場などで、量産最終スペックに近い
ショーモデルが多いのが昨今ではないでしょうか。
レクサスNX
ナンバープレートフレーム、ルーフレール、サイドミラーガニッシュ
シャークフィンアンテナの仕様も流石レクサス高級感溢れて素敵です。
レクサスNX
四角いデュアルマフラーカッターは標準装備。
ショーモデルでは空かなかったラゲージの床下はこんなに大きなスペースが。
最近はスペアタイアレスなクルマが多いのでこの手が増えています。
HV車の床下は不明。メッキのガードはショーモデルのそのまま標準装備。
テールランプのクオリティーだけは唯一ショーモデルの方が素材に透明感が
ありました。➡︎◻︎レクサスNXコンセプト 上海モーターショーモデル
レクサスNX
初めて運転席に座りましたが、エクステリアに比べると
インテリアは比較的オーソドックス。
惜しい点2つ。折角つけたアナログ時計が若干今風で無いトコロ。
今のアナログ腕時計のデザインの進化について行ってない感じ。
そうであるならば敢えてアナログ化しなくてもよかったかも。
もう一つはハンドル横のパドルシフトチェンジャーが台形で貧弱な感じ
従来レクサスの曲線的な方が使いやすそうに見えました。
あとはそれぞれ素晴らしいクオリティーなのですが、
インテリアのまとまり感はRXの方が良かったのではと思ったのが
あくまで個人的な感想です。
レクサスNX見切り
前方の見切りはサイドミラー前に三角窓がついていて良好◎
後方はデザインにより△。しかしこのクルマサイドミラー内に
後方車接近警告インジケータ付き。バックモニターも当然。

納車待ちの方は、待ち遠しいでしょうね
トヨタ渾身のいいSUVです。

➡□今回はオプションもすごい
➡□レクサスNXのTVCF
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する