FC2ブログ

PHEV ブログ

アウトランダーPHEV(2013年新発売時 初号機)乗りのブログです

時代を築いた名車たち「三菱オートギャラリー展」見ました その①

三菱自動車、港区田町の本社ショールームに
いつもなら愛知県岡崎の「三菱オートギャラリー」にある
三菱自動車の歴代の名車たちが期間限定で展示ということで見てきました。
今回はその①戦後の自転車から三菱500迄
三菱オートギャラリー展
いつになくフロアにぎっしり隙間もないほどにクルマが展示されています。
(この手をやるのにはもう少しショールームが広いといいですね)
三菱オートギャラリー展
こちらが「三菱オートギャラリー」のパンフレット(岡崎用)
三菱オートギャラリー展
このパンフでは70年代迄の三菱自動車の歩みが分かる様になっています。
三菱オートギャラリー展
戦後三菱重工名古屋機器製作所の航空技術者が作ったのが
航空機用のジュラルミンから作った「十時号自転車」
リベット打ちが素敵です。戦後ゼロ戦が自転車になったんですね。
➡︎◻︎「風立ちぬ」の三菱重工名古屋
三菱オートギャラリー展
スクーター「シルバーピジョン」
三菱オートギャラリー展
三菱オートギャラリー展
軽三輪車「レオ」手塚治のジャングル大帝コラボ!が凄い。
三菱オートギャラリー展
こちらが1960(昭和35)年に発売の「三菱500」
日本で最初の風洞実験がされたそうです。(これもゼロ戦を作っていたからっぽい)
デザインは今見てもレトロカッコイイです。バックミラーがダッシュボードに
ドアのハンドルも素敵な作りです。
そしてフロントグリルは何とブーレイ顏!
(注:オリビエ ブーレイ(旧三菱の仏人デザイナー)が三菱のアイデンティティ強調のために
作った独特のフロントグリル形状)ここに原型があったんですね。
ブーレイ顔

三菱オートギャラリー展

三菱オートギャラリー展見てきました②に続く。、、、
アップしました
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する